爪先からオシャレを楽しむことが出来るネイル

自宅で楽しむ

マニキュアの容器

ファッションの一つとしてネイルは定着しました。
これまでもマニキュアがありましたが、爪に色を塗る程度でデザインは難しいのが実情でした。
それがネイルであればよりバリエーション豊かなデザインが、そして簡単には落ちないと長持ちも実現したのです。
サロンで施術を受けるのが一般的です。
サロンによって得手不得手があるので、自分の好みのデザインを得意とするサロンにめぐりあうまでが大変です。
一度つけると自分では落とせないのでオフもサロンに任せることになります。
ただ、オフは削ったり強い永代を使ったりと爪にダメージがかかるので、オフした後はしばらく爪を休ませるという意味でも1、2週間ほどネイルはやめたほうがいいでしょう。

ネイルをした女性はそれだけでウキウキと気分があがるわけですが、それに対して男性の反応は冷たいようです。
そもそも爪まで見ていないとか、ネイルをしているイコール家事全般ができないと思われることもあるようです。
女性と男性の脳は違うので、捉え方が異なるのは仕方ないですが、彼氏に気づいてもらおうとせっかくしたのに、何も言ってもらえない。
こちらからその話題をふっても「そう」という気のない返事では女性としては残念な気分になってしまいます。
ネイルというのは男性ウケを狙ってするものではないようです。
それによって気分が上がって結果的に女子力が上がることは確かですが、男性からからすると単なる自己満足とも言えるようです。